Gallery Geek

ガチャ、フィギュアホビー等のレヴュー
30MM等のプラモデルのカスタム作品
自作ワイヤーアートの展示をメインに行っております。
※一部商品は通販対応。

更新履歴

2022/1/17 30MMギャラリーに「シルバーパラディン」を追加。
2022/1/14 30MMギャラリーに「ブラックアニス」を追加。
2022/1/9 30MMギャラリーに「リシェッタ”紅蓮”」を追加。
2021/11/09 30MMギャラリーに「金剛瑠璃(ダイアモンド・ラピス)」を、
ワイヤーアートに「サイバネティックス義手」を追加。
2021/11/06 30MMギャラリーに「アトラナータ」を追加。
2021/10/31 ホビーレヴューに「ピーコックスパイダー スペキオスス」を追加。
特報 2021/8/18 NYのNew York Art Wave Projectにて作品を展示。
特報 2021/2/18 ワイヤーアートコーナーに展示している作品が兵庫県丹波市の美術展にて入選しました。

日々の制作

ブログや備忘録代わりに模型の製作段階や作業画像をUPしていきます。

タカラトミーのガチャ「大むかしの海」シリーズ第2弾「はじまりの世界」に登場する
ダンクルオステウス
ゲットしてカプセルから出して組んでみたら…
目のプリント塗装がズレてるじゃねーか!
これは仕方がない、ペイントするしかないと決意し作業を開始する。

Appeared in the second "Beginning World" of Takara Tomy's Capsule toy "Old Sea" series
”Dunkleosteus”
If you get it, take it out of the capsule and assemble it ...
The print on the eyes is out of alignment!
This can't be helped, I decided to paint and started work.

まずは下準備として、腹側についてるメーカーと製造元のロゴを6~800番の紙やすりで削り落とす。

First, as a preliminary preparation, scrape off the logos of the manufacturer and manufacturer on the ventral side with sandpaper No. 6-800.

下地剤のサーフェイサーを噴く為にパーツを分割。
頭(魚でいうカブト)は上顎と下あごで分割。
(下顎のピンをマスキング)
胴体と尻尾は稼働軸から取り外しておく。

Divide the parts to spray the surfacer of the base material.
The head (the beetle in fish) is divided into the upper jaw and lower chin.
(Masking the pin of the lower jaw)
Remove the torso and tail from the working shaft.

サーフェイサーを吹く為にクリップ棒に分割したパーツを挟み込み、塗装スタンドに固定。まるで魚の串焼き状態。

Insert the divided parts into clip rods to blow the surfacer and fix it to the painting stand. It's like a fish skewer. 

サーフェイサーを噴いたのがこの状態、
真っ黒でモールドがくっきり見える状態になる、ここからペイントを開始する。

This is the state where the surfacer was blown,
Start painting from here when the mold is completely black and you can see it clearly.

リペイント品1号
特徴的な骨で覆われた頭は金色に胴体は鉄色、ひれは銅系の色でペイントして
目玉は縁を黒く塗って青で眼球をペイント。

Repainted product No. 1
The characteristic bone-covered head is painted in gold, the torso is painted in iron, and the fins are painted in copper.
For the eyes, paint the edges black and paint the eyeballs in blue.

リペイント品2号
1号とは対照的に頭を銀系でカラーリングし、眼は赤く縁取りして目玉を緑でペイント
胴体は金色で塗った後マスキングテープを使って虎縞に

Repainted product No. 2
In contrast to No. 1, the head is colored in silver, the eyes are bordered in red, and the eyeballs are painted in green.
After painting the body in gold, use masking tape to make tiger stripes.

ホビーレヴューのコーナーで紹介しているワニガメのリューシスティックカラー版をリペイント開始。

Started repainting the alligator snapping turtle's leucistic color version introduced in the hobby review section.

まずは下地剤を吹くためにパーツ毎に解体。
実際のスッポンと同じ様にひっくり返し、腹甲を取り外す。
(実際のスッポンはその前に首を落としちゃいますが)

First, disassemble each part to blow the base material.
Turn it over like a real soft-shelled turtle and remove the abdominal instep.
(Although real soft-shelled turtles drop their necks before that)

首、足、尻尾、甲羅の奥にあるカバー等を外していきます。
無理に外してジョイント壊さないように注意。

Remove the neck, legs, tail, and the cover behind the shell.
Be careful not to forcibly remove it and break the joint.

下地剤の食いつきを良くする為に4~800番ぐらいの紙やすりをかけておき、
ジョイント部分をマスキングテープで保護しておきます。

To improve the bite of the base material, sand it with sandpaper No. 4 to 800.
Protect the joint part with masking tape.

足や尻尾も同様に。
やすり掛けした後は水で洗って乾かすか、濡らしたキッチンペーパー等で拭いて削りクズや細かいゴミをきっちり落としておきましょう。

Similarly for the legs and tail.
After sanding, wash it with water and dry it, or wipe it with wet kitchen paper to remove shavings and fine debris.

各パーツを塗装台に固定して、いよいよ下地剤を噴いていきます。

After fixing each part to the painting table, we will finally spray the base material.

下地を噴くとこんな感じ。焼肉にしたカメを焦がしたわけではない(LoL)

When you spray the groundwork, it looks like this. I didn't burn the roasted turtle (LoL)

シタデルカラーのゴールドで甲羅と爪をペイント
首や足はグレー系の色から黒系の隅入れを濃い目にかけていき青黒い色に。

Paint the shell and nails with Citadel-colored gold
The neck and legs are changed from a gray color to a bluish black color by applying dark corners to the black corners.

鬼滅の刃の主人公のカラースキームでペイント。
服装の市松模様を甲羅に、特徴的な顔の痣は手書きで。

 Alligator snapping turtle capsule toy painted in the image color of the main character of Demon Slayer KIMETSU NO YAIBA. The green and black checkered pattern is painted on the shell and the bruise on the face is painted by hand. 

作成中の30MMの新型。DOOMeternalのラスボスである闇の主がモデル。

A new model of 30MM under construction. 
The model is the Dark  Lord , the last boss of DOOM Eternal. 

作成中の30MMの新型。DOOMeternalのラスボスである闇の主がモデル。

A new model of 30MM under construction. 
The model is the Dark  Lord , the last boss of DOOM Eternal. 

作成中の30MMの新型。DOOMeternalのラスボスである闇の主がモデル。

A new model of 30MM under construction. 
The model is the Dark  Lord , the last boss of DOOM Eternal. 

新しい作成中の機体。
モチーフはキメラ。背中と両肩に背負う三種の大型武器がそれぞれキメラの首をイメージしている(ライオン、ヤギ、竜)

New machine under construction.
The motif is chimera. Three types of large weapons carried on the back and shoulders image the neck of a chimera (lion, goat, dragon) 

新しい作成中の機体。
モチーフはキメラ。背中と両肩に背負う三種の大型武器がそれぞれキメラの首をイメージしている(ライオン、ヤギ、竜)

New machine under construction.
The motif is chimera. Three types of large weapons carried on the back and shoulders image the neck of a chimera (lion, goat, dragon) 

新しい作成中の機体。
モチーフはキメラ。背中と両肩に背負う三種の大型武器がそれぞれキメラの首をイメージしている(ライオン、ヤギ、竜)

New machine under construction.
The motif is chimera. Three types of large weapons carried on the back and shoulders image the neck of a chimera (lion, goat, dragon) 

新しい作成中の機体。
モチーフはキメラ。背中と両肩に背負う三種の大型武器がそれぞれキメラの首をイメージしている(ライオン、ヤギ、竜)

New machine under construction.
The motif is chimera. Three types of large weapons carried on the back and shoulders image the neck of a chimera (lion, goat, dragon) 

これが完成状態。
詳細は30MMギャラリー
Completed state.
See 30MM Gallery for details

製作中の新しい30MM
ガトリングキャノン砲を装備した重武装タイプ。
左右に突き出した両肩はメトロイドのサムスがモチーフ。

New 30MM under construction
Heavy armed type equipped with a Gatling cannon.
Both shoulders protruding to the left and right have a motif of Metroid Samus.

Japan

プライバシーポリシー を読み、同意しました